リフォーム

巾木(幅木)と廻り縁とは?

こんにちは!『一級建築士』おしゃべり建築士です!

みなさんは【幅木(はばき)】と【廻り縁(まわりぶち)】という言葉を聞いたことはありますか?

建物の建築に使用される建材の一つなのですが、どんなもので、どんな効果をもたらす材料なのか一緒に確認していきましょう。

近年廻り縁を使用していな住宅もあります。

これから住宅を計画している人は、一度読んでみてください。

幅木と廻り縁とは

幅木とは

幅木とは、壁と床の取り合い部に使用される板状の建材です。

空間を引き締める効果と、大工さんの施工性向上のために用いられています。

幅木を取り付けないという選択肢は基本的にはありません。

大工さんの手間代金をとても高くして、壁と床の隙間空間からのすきま風や、掃除機が当たってボロボロになる壁を容認できるのであれば、いいかもしれないですね(やけくそ)

廻り縁

廻り縁とは、天井と壁の取り合い部に使用される板状の建材です。

幅木とおなじく空間を引き締める効果と、大工さんの施工性向上のため使用されます。

廻り縁は取り付けないという選択肢も選べます。

床と異なり天井は施工の融通がきくこと、空間が広く見えること、などから廻り縁を取り付けないケースが増えてきています。

必要な幅木とどっちでもいい廻り縁

掃除機がぶつかる床の幅木は必要で、天井の廻り縁はどっちでもいいかなという感じですね。

わたしは天井の廻り縁は不要派ですので、基本わたしの設計(デザイン)では、廻り縁がないという前提で天井や壁の壁紙や材質を考えています。

廻り縁の有り無しの決め方

廻り縁の有無の判断の方法は、住宅展示場やモデルルームで廻り縁の有無の違いを確認してみるのがいいでしょう。

、、、と言うか、ほかに決め方はないと思います。

百聞は一見にしかずですからね

さいごに

いいかがでしたか

あんまりためにならない話でしたが、参考にしてもらえれば幸いです

ABOUT ME
osyaberi
もともと住宅がすきで建築の世界へ。 在学中リフォームの奥ゆかしさを知り、ベンチャーリフォーム会社へ。 トップ営業マンかつ建築士として活躍していたが、何となく飽きてしまい 建築材料を極めようと材料卸へ! そこそこ活躍できるようになったところで、退職し一級建築士として様々なアドバイザー活動を継続中