リフォーム

玄関ドアの鍵の交換

こんにちは!おしゃべり建築士です!

今回は防犯面に大活躍!

玄関ドアの鍵交換についてのご紹介です。

・鍵の種類

最近は昔ながらのギザギザの鍵が少なくなってきており、『ディンプルキー』と呼ばれる種類の鍵が主流となっています。

この鍵のほか、車のようにタッチするだけの電子キーやスマホを使ったキーレスシステムも登場しています。

・防犯対策

玄関の鍵と防犯といえば『ピッキング』を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

最近のディンプルキーやキーレスは、ピッキングができないと言われており、防犯対策はバッチリです!

・鍵メーカー

住宅用鍵メーカーといえばミワロックが有名ですが、他にもゴールやウエストなど様々なメーカーがあります。

メーカーが違っても鍵の性能に大差はないと僕は思いますので、知らないメーカーだったとしても心配はいらないかと思います。

・交換費用

玄関ドアの鍵交換費用は3万円〜となります。自分での取り付けはなかなか難しい部分もありますので、業者さんに依頼することになります。

半分くらいは人件費となりますので、できれば家中の鍵を一緒に交換するのがいいでしょう。

・工事期間

鍵の取り換え工事は1時間程度で完了します。プロが施工すればあっという間です。

・鍵複製の注意点

近年ホームセンターで鍵の複製サービスなどを取り扱っていますが、僕はオススメできません。

正規の鍵に似せて鍵を製作しますが、100%一致するものではないので、鍵のシリンダー(ドア側)にダメージを与える可能性があります。

追加の鍵が必要な場合、時間と費用がかかってしまいますが、必ずメーカーに注文するようにしましょう。

・さいごに

鍵は簡単に取り換えが可能です。

防犯対策としてディンプルキーなど最近の鍵に取り替えることをオススメします。

追加のスペアキーが必要なときは、鍵は必ずメーカーに相談、発注しましょう。

ABOUT ME
osyaberi
もともと住宅がすきで建築の世界へ。 在学中リフォームの奥ゆかしさを知り、ベンチャーリフォーム会社へ。 トップ営業マンかつ建築士として活躍していたが、何となく飽きてしまい 建築材料を極めようと材料卸へ! そこそこ活躍できるようになったところで、退職し一級建築士として様々なアドバイザー活動を継続中